硬くりバイク査定

サッカーは同じポジションを続けたほうがいいの?

2018年4月14日(土曜日) テーマ:
いとこの子供の小学生の4年生になる健くんはサッカーでフォワードでプレーをしているんだけど、なかなか上手く点が決められないで悩んでいるみたい。
このままFWで頑張るべきか、それともあのポジションに変わったほうかいいのか相談されました。
私も学生の頃に少しやっていたから、その気持ちは分かります。
ただ、健くんのプレースタイルが分からないから、簡単にはいえないけど、まだ小学生なのでそこまで結果にこだわらなくてもいいと思うんだよね。
監督がFWとして使い続けてくれるなら、素質があるかもしれないから、すぐには諦める必要はない気がします。
何より、4年生で焦る必要はないと思うんだけど、それでも上手くいかず悩むようなら、小学校の頃に様々なポジションを経験するのも、色々なことが見えてくるから悪くはないかもね。
後ろからFW動きを見るのもいい経験でしょう。
そんなこともあり、自宅に以前に子供に買ってやった城彰二のサッカー上達DVDがあったので、一緒に見たのですが、健くん、食い入るように見ていました。とても参考になったみたい!

もちろん、ひとつのポジションのスペシャリストになれえば、いいけどそんなに簡単にはいかない。
最近のサッカーでいうと、複数のポジションをこなせる選手も必要とされている。
僕も高校の時には、FWを主にやっていましたが、センターバックとして試合に出たこともあります。
その時に監督から言われたのが、「FWがどういう動きをしたらDFは嫌がるか自分で感じなさい」と言われてプレーをしました。
どうやって駆け引きされたら嫌なのか、DFを経験して何となくわかったんです。
ポジションを変えて勝負しなくても、何試合か他でプレーすることで自分にプラスになることもあると思います。